スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Breaking News-May 1

本日、FAA Private Pilot license Multiengine rating with Instrument privilege のCHK RIDEを受けて、無事合格しました。
トレーニングで飛んだのは最終的に18.8Hrs、4/26~30の間のFLTをblogにUPしていないのですが、基本的にすべて似たような内容です。この間FLTは結構感覚が掴めていないかのような感じでだったのですが、CHK RIDE前日のFLTですべてのマニューバがイイ感じで決まるようになり、自分でも満足いく形で飛べるようになりました。

今後はSingleのCommercialを狙えればと思ってます。
その前にIFRのXCで飛びたい・・・

コメントの投稿

非公開コメント

Small Correction

Multiは、そうですもんね、StallしてSpin したら回復できないんですもんね。それだけ墜落の可能性が大きくなるので保険料も高くなるんでしょうね。

ILSは自分でもわかっているんです、Small Correctionができていないのだと思います。特にLDG間近になるとILSの精度が5倍になるわけですから、少々ずれていても問題ないということを認識していればイイはずなのですが、なぜか追っかけちゃうんです。精進します。

Letter Of Agreement(LOA)っていろんな業界で聞きますよね。当事者どうしで認識していればいいハナシなので、なかなか表に出てこないわけですね。

Multiは保険が大変だからね

本当に、すっと、終りましたね。

Multiは保険代が高いので、簡単に貸してくれる会社が少ないですね。 割高でも探す事が出来れば、飛行時間を稼いでから安い所を探すか、同乗で稼ぐかと、Multiは安く無いのが現状見たいですね。

「高度維持と、ILSの針を追いすぎないように」 IFRの時と似た様な感じですね。 まあ、CFI-Instrumentの時に無理やりにでも直して下さい。 私の勘では、Kommyさんは操縦が基本的に上手いので、一部で丁寧過ぎるのかと感じてます。

------

TECの方は分って来ました。 答えはLetter of Agreeentと言う物が答えかと思ってます。ただ、殆どのLetter of Agreementと言うのは公開されて無いんです。 別に秘密って訳じゃないけど、ネットには殆ど流れていない情報です。

今日はサーチエンジンでLetter of Agreementを探してました。

ありがとうございます。

うえださん、どうもです。
カキコミと祝福のお言葉をありがとうございます。

というわけで、賞味2週間でMultiを終わってしまいました。終了後、Examinerにアドバイスを求めたところ、VFRは問題なし、高度維持と、ILSの針を追いすぎないように、とのことでした。まだまだ精進が必要です。

1時間あたりのコストが高いのと、そもそもウチのクラブでは750時間くらいの飛行時間がないとMulti機をレンタルさせてくれないので、なかなか飛ぶことはないと思いますが、それでも、例えば190ktでアプローチをしてみたり、いい経験はできました。

次はCommercial、頑張ります。

あら、まあ おめでとうございます。

おお、おめでとうございます!
今回はIFRと違って瞬く間にCheckrideまで終りましたね。
基礎が出来てる証拠と思います。

何かあっけ無いほど早かったので、何と書けば良いのやら。
でも、本当におめでとうございます。
プロフィール

KOMMYthePILOT

Author:KOMMYthePILOT
このblogでは、FAA Commercial Pilot(ASEL, AMEL) with Instrument Rating(事業用固定翼単発・多発操縦士+計器飛行証明) KOMMY(元ハワイ駐在員:現在は日本在住)のFLT(Flight)の模様をお送りしています。


ちなみに、
1970年生まれ、九州生まれの"おいさん"です。
(ウチの地元では、"おじさん"のことを"オッサン"と言わずに、"おいさん”と言います。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アクセスカウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。